kazoo

http://kazoo3.blogspot.jp/ へ移転しました。

2010.09 «  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » 2010.11

iChat

Airの処理能力を知りたくてiChatで遊びました。
4人のマッカー。
iMac2台とBookpro17inch2台の最新バージョンで始めました。
うち二人が初めての体験。
AIMでもいいけど、結局GoogleトークのGoogle IDになりました。
メールサーバをGoogle mail使ってますので便利ですよね。
さて、上記の4台は快適でしたね。
親機がクアッドiMacでしたからストレスなし。
親機をAirにしたところビデオがガクガクになったようです。
しかも顔はのっぺらぼうに。
一人落ちるとまあ何とか使えそうですね。
当然2人だったら問題無しね。
4台でAirを子機にするとAirの画像が悪くなりますね。
この辺が限界かな。
つまり、Airは親には成れない。
音声は問題ないんですがビデオは実用で無理でした。

このチャット遊びは10年前位からかなあ。
なにしろ、「もしもし聞こえますか」で1時間ね。
しかも、夜11時すぎなのよね。
ベッコアメのパブなんてのがあって文字チャットを酒場風の雰囲気でバーチャルしたなあ。
今のコスプレ風にかぶり物つけたアイコン作ってガンガン集まってね。
オフとかやったりして。笑
通信速度は劇的に早くなり、マシン速度もそれなりに進化しているのよね。
いつまでたっても私は進歩しないねえ。

負けちゃいましたね。

攻めていればボロもでないけど攻められたらボロボロね。
前半は法政ディフェンスが機能しなくて4トライ。
後半はカントーフォワードが崩壊してノートライかあ。
厳しいねえ。
前半を見ていて法政はこれで3敗しちゃったのねと納得の内容。
このままだと入替戦だよねと話していましたところ、さすが法政ですね。
カントーには意地を見せてくれました。
となりの同級生は後半途中で早々と負け試合と宣言。
確かに点数が先行してただけでしたからね。
バックスタンドの程度の低いヤジに囲まれて落ち込みました。
あと2試合はかなり試練ですね。
リピートチケット買っちゃったんで東海戦行かないとねえ。
気が重いねえ。

MacBook Air 11.6に慣れ親しんでくると

通常はこれで十分な気になります。
年寄りにはちょっと文字が小さいかもしれませんが表示が広大です。
iWorkを入れた結果は良好ですね。
iWorkのアプリはかなり重いので若干起動に時間が掛かるのが気になるかもね。
どのMacも同じですがiWorkアプリを常用しているので起動時間が気になるなあ。

iPhotoでスライドショーを見るのが大好きです。
AirにはiPhoneで撮ったムービーやらフォトだけを入れています。
iPhoneの画像データは結構イベントが切れて増えちゃうのよね。
メインで入れるとイベントだらけ。
アルバムをiPhoneひとつ作ってみんなぶっ込んじゃってイベント単位では見ないです。
しかし、スライドショーで見ると携帯で撮ったものとは思えないほどの楽しさがあります。
iPhotoとiPhoneは抜群のコンビネーションを見せてくれます。
チマタのフォトフレームなんてゴミですよ。
なんであんなもん売ってんのかねえ。
iPhoneでアドレスブック、カレンダーも当然有効ですね。
まあ、ミュージックは不要だと思っています。
iPadに全部入っているしね。一部入れたいジャンルがあるんですけどね。
iPhotoスライドショーって結構電池が消耗しますのであしからず。

Mac Plus時代に大もうけさせて頂いたエクセルは気持ちよく捨てます。
Numbersの方がカッコいい。
今更マクロ走らせることもありませんしね。
OpenOfficeも使い難いけど、Winからデータ集めには適当かもしれません。
あとはSkype入れてるだけですね。
楽しいですよ。

Macでご用心!

MalwareのKoobfaceが侵入しているかも!
Java アプレットを読み込むとヤバいかもです。
メッセージが出たら拒否しましょう。
それでOK。

MacBook Airの早さ

旧型MacBook Airのオーナーが遊びに来ました。
なにより感動してたのは早さでしたね。
私自身もクワッドコアのiMacよりも俊敏だと思います。
もちろん、全体ではなく見せ場の早さが凄いのね。
ファインダ周りはもちろんです。
ディスプレーの美しさは絶品とも言えます。

Macに触った事無い3名にプレゼンしました。
何故ならこんなの見た事無いだろって自信があったからね。
当然、驚愕していました。
すぐ、欲しいそうです。
Macに触りもしないのにこれには驚きました。
ということで10台程度購入することになりました。
私、現役退いていますので儲かりません。
40代、50代、70代の3名が3名ともこれがいいとの結論でした。
始めは39800円程度のネットPCにubuntuカマして30台程度なんて話でした。
ところがやっぱりAirを見ちゃうとね。
40代、50代の方は存在を知っていましたし安いと思ってました。
つまり、あったらいいなあ程度の気持ちがあったんだろうねえ。
70代はそれならというレベル。
まあ、息子がモトローラUSAとか携帯畑のビジネスマンだからね。
感覚的には判るんでしょうね。
会議用ですからもったいないんですけど投資だね。
これで無駄金使わずに済むことは確実。
チープなマシンを使ったらチープなアイディアしか出ないでしょ。
それが判ってないのよね。

来たでMacBook Air 11.6

11時過ぎでしたね。
ヤマトさん運んで来ましたよ。


厳重に段ボール外箱に入ってね。
大げさじゃないの。
海外便ですからこんなもんなのかねえ。
上に乗っかっているのはほぼ同じ値段のNスケールブラスモデル。
いやあ、小振りね。
でもっと頑丈そうなのよ。
しならない感じがするなあ。
これって角がスクエアだからでしょう。
で、持ったら異常に軽量ですよ。
ワイド感が凄い!11.6インチを感じさせないね。
iPadよりかなり広く感じるなあ。
私の年齢ではちょっと字が小さいぞ。
つまりかなり詳細ってことでしょうね。
このサイズでA4楽勝ってのが凄いね。
iPadだとちょっと小さくなりすぎるのよね。
アプリも入れてみないと判りませんが想像つくね。

ブックとしての完成度が非常に高いと思います。
デスクトップを兼用してブックを選択している方が多いと思います。
このAirだと完全に棲み分けが出来るしAppleのラインナップが理解できる。
iMac,Air,iPhoneってのが最良のラインナップになるね。
当然、手前味噌ですがホントですよ。
ディスプレーはガラスがないので非常に明るく感じます。
これもいい選択だな。
膝に乗せて動かすのが楽しいね。

今回いろいろと使っていて気づいたことがあります。
アプリのプレゼンがいやあ素敵だね。
私、ぶっ飛ばしてましたんでみる機会がなかったけどそれぞれソソラレルのよ。
RAMが2GBで十分だと思いましたがiPhotoでスライドショーやってたら凍りました。
プレゼンにiPhoto使うなら4GBかな。
再起動は早いけどね。
RAMの量かどうかは定かじゃないけど、やっぱり転んじゃねえ。

細かいところだとAppleマークが大きすぎないかねえ。
発熱は気持ち熱くなる感じですが全体的にも気持ち熱くなりますのでボディーが放熱版。
トラックパッドのガラスはかなり気持ちいいです。
タイピングでかなり触れ時々クリックしちゃいます。汗
キーボードは私的には丁度というか使い慣れた大きさだと感じます。
ストロークを気にする方もいらっしゃるようですが押した感じははっきりとしています。
USキーボードですからほとんど真っ黒に見えますね。笑

常時持って歩きたい気分ですね。
データ通信USB忘れないようにしないとなあ。
iPad購入が失敗のような気がしてくるけどね。
それほど良いということです。
たまらないね。

MacBook Airがまもなく

予定通りでしたねえ。


一日程度早いかもなんて淡い期待をしていましたが結局指定日着のようです。
夜まで外出しないんで気が楽といえばそうですね。
犬の散歩して待つかなあ。笑

 | HOME |  NEXT »

PAGE TOP ▲

Appendix

kazoo

kazoo

世界一自由な楽器。
Tシャツみたいだ。

Categories

Links

お小遣い稼ぎ!
スマホでお小遣い稼ぎ!
DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse
/

Search

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Monthly