kazoo

http://kazoo3.blogspot.jp/ へ移転しました。

2011.02 «  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » 2011.04

床ずれ

プールが中止で指導することが無くなりほとんどイスに座っています。
もちろん、買物やワンコの散歩など数時間は動いていますがどうも床ずれが出来ちゃいました。
ケツが痛いなあと思ったら割れ目の上部の皮膚がデコボコに。
参ったねえ。
オロナイン軟膏じゃあなあ。
そこで、ワンコの皮膚裂傷用クリームを数回塗ってみました。
イスに形状記憶枕を敷いて座っています。

年を取るというのは大変ね。
避難所にいる方々は凄いね。
そんな泣き言も言わないし東北の方々は強いのかねえ。
都会人の私がそんなことになったら多分、泣き出します。

東電の社長は病院に入ったけど同じだろうね。
ようするに根性も精神力もないだらしの無いトップってことですよ。

菅も国会で居眠りしちゃってよくシャーシャーと生きてるよな。
馬鹿だから精神的負担がないのよね。
なにも考えてない証拠ね。
言われるままで自分は何もしないバカ殿じゃあ国民は不幸だな。

感知LED球

省電力ってわけでもないけどトイレの蛍光球をLED球に交換。
どうせなら感知式で勝手に点いて消えるヤツにしました。



2500円弱で値段もそんなに変わらない。
400ワットクラスだからかなり明るいのに6W消費で省電力。
業界初だそうです。笑
上にセンサーがあるんですがこれが結構広域なのよね。
テープ張ってスポットセンサーにしないとなあ。

危機的状況

原発に付いて日本の首相は危機的状況に無いという判断から始まった危機的状況。
こんな放射能を振り撒いて危機的状況だと宣言しない。
何が危機的状況なのか。
状況判断がなされない。
そんな首相が指揮を本当に取ってるのか。
バカ菅よ、謝罪し切腹する暇もない。

よりによって自民党に助けを求めたりミエミエなアホな行為を平気でする。
全共闘内閣は崩壊しているのに仙谷などとんでもない人事。
自民党より民主党でなんとかすることが出来ない。
小沢さんに頼めばこんなことにはなっていない。
小沢さんの周りは能書きは言わない。
殉職する覚悟で現地に散って情報を収集し的確な判断を小沢さんに伝えるだろう。
小沢さんは危機管理の卓越した政治家なのだ。

菅の能力は無能力。
国が滅びる。

虫垂切除

毎月起こる虫垂炎ですが前立腺切除と重なりやっかいで悩ましかったわけです。
東邦医大で本来はもう切除が終わっているはずなのにすったもんだ。
全く東邦医大大森病院のシステムは機能していない。
ということでNTT関東病院の泌尿器の担当医といっしょに虫垂切除について考えました。
本日、外来で検査、診察でどう考えても同時に切除した方が麻酔によるリスクが減るという結論。
同じ下腹部ですが、前立腺は開腹、虫垂は腹腔鏡と全く別物。
それを同時にということにして頂く様に配慮頂きました。
全く関係ないけど今日の診察医もイケメンだった。
泌尿器は甘いイケメン、外科はシャープなイケメンね。
これで一安心。

今回の災害復旧資金

復旧というのは元に戻すだけ。
それではまた来たら同じじゃない?ってことです。
復興ですよ。
つまり復興に幾ら掛るのということです。
いいかげんな数字を言ってますよ。
これは現状で出来る数字なわけです。
それ以上は出せないというか出す能力も手立てもない。
いや、それすら怪しい。

私的な考えだと最も国が出せるのは国家予算並み。
80兆円を基本としている。
大体、その半数を上限としたい。
80兆円を3/4に減らし、20兆円の捻出。
外貨を大量に放出を含めての話です。
あと20兆円をさらに国民が負担する。
国民一人当たり15万円。
これを10年間で集めるとすれば1.5万円/年なのね。
消費税で10%以下でしょ。
これを10年限定で集めるしかない。
国民年金が半額になるかもしれない。

そんなことが出来るのかなあ。
政府の能力と言うか意思決定が後だしだしねえ。
おおげさだと思う方はそれなりに考えてみましょう。
危機管理は国家、国民ひとりひとりの責任ですよ。
ボランティアもかっこいいけど61歳のがん患者だしちょっと無理。
しかし、ある意味で全国民はボランティアにならざるを得ない。
特定財源をボランティアとして負担ね。
派手じゃないけど重いよね。

放射線物質の体外排出

ばか菅は臨界が判らなくて質問したそうだ。
東工大の実力が判るし、権力闘争ばかりしていて不勉強も確実。

さて、本題。
今さかんに水だ、野菜だ、牛乳だと口に入れるものはやたらと摂取禁止。
パニクってる政権が不明確な理由で禁止。
大体、基準値というのが怪しい。
これは常に値を下回れば問題ない数字。
じゃあ越えたらどうなの?が問題です。
たとえば基準値を90日越えたら禁止ですよってこと。
なぜ、90日なのか?
70日で体外へ排出し半減するから。
その間に乳児には甲状腺に集まる性質があることはある。
これも大人じゃあ関係ないと判断しています。

じゃあ、上限値はないの?
ありません。
一度に摂取する量と期間で摂取する量の相対関係があるわけね。
ある意味では食品に添加されている防腐剤や添加物質の方が危険なこともある。
つまり、それだけなら安心だけど、長年それを摂取したり大量に摂取すれば危険ですよ。

さて、こんな状態で混乱し続ける国民と混乱を招いている政府。
ひとりひとりが基準を作る必要があります。
つまり、危険だと確信すれば摂取しない。
確信の理由を勉強する。
それしかない。
国民もだれかの責任にするばかりでは身を守れません。
これはバカ菅と同じレベルだということ。

ひとりひとりが自覚を持って摂取物をよく考えて大好きな情報とやらだけに頼らない。
これが私のスタンス。
皆さんはどうしますか?

菅さん、あんた何なのさ。

原発事故での対応が後追いだとの指摘に、原子力委員会に意見を聞いて決めているそうだ。
そうじゃないだろ!
貴方が必要なのは最悪最大を聞き出すこと。
それで二次災害を防ぐのが当たり前じゃないの。
国民は対応が豹変する度にドキドキするしヤバいと感じることが判らないのかねえ。
何かにつけて委員会の意見だなんだといい訳してることがバレバレだよね。

辞めて欲しい!
アンタじゃない方が安心、安全なことだけは国民は知っている。

 | HOME |  NEXT »

PAGE TOP ▲

Appendix

kazoo

kazoo

世界一自由な楽器。
Tシャツみたいだ。

Categories

Links

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse
/

Search

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Monthly