kazoo

http://kazoo3.blogspot.jp/ へ移転しました。

2011.10 «  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  » 2011.12

サンバー

友人のセカンドカーです。
来年3月で生産終了だそうです。
太田市といえばサンヨーも無くなったし地方都市は大変だなあ。
1961年スバル360の設計陣が作ったそうでなるほど長寿なのね。
6代目だそうで長寿とはいえ設計は進化していたんでしょうね。
軽トラックの需要はあるのになんで無くなるのか不思議ですね。
富士重工がトヨタ系列になって軽自動車はダイハツになるようですね。
富士重工はトヨタのエンジン部門なのかなあ。
今の時代は系列化しても外国資本は必要でしょうね。
自動車産業で唯一外国資本なしはトヨタ。
だから富士重工も身売りするくらいならということかもしれない。
英国は全ての自動車会社が準国営になっても身売りだったでしょう。
外国資本で元気なのは中国です。
日本の産業は中国に飲込まれるんですかねえ。

軽トラック

勝島のホーマックで5段引出し2780円を購入して配送トラックを借りました。

家まで5分程度ですが単車もビートもちょっと無理でしょ。
1万円以上だと無料配送って手もあります。
この軽トラックですが変な棒がステアリングの下に生えています。
ステアリングシャフトかも。

とてもジャマですけど。
ノークラなんでクラッチないからいいですけどね。
最近は右足アクセル、左足ブレーキって方がいらっしゃいますよね。
どうするのかなあ。
絶対運転出来ないんじゃないのかなあ。
軽トラックはみんな生えてるのかね。
汚れているんでフットレストかと思って足を上げてみましたがとても運転出来なかったなあ。

One Tree Hillとギルド

最近、GyaO!でハマっているテレビドラマです。
バスケ青春ものです。
若い頃、日本でも青春もの流行ったんですねえ。
ラグビーね。
ゲンダイですからちょっとネチネチしていますけど面白い。
バスケ選手のひとりがパパになってベビーを隠して育てていてひとりギターを弾いていました。

なんだか見覚えがある。
私のギルドと同じじゃないの。
もっとも12弦ですけど。

D-212です。
サンバーストですがかなり暗い色調。
今やギルドもギブソンなんですよね。
安く良質なギターメーカーで特に12弦の歯切れ良さは格別。
ブラックトリムなんで地味です。
昔、ニューヨークの中古屋で6弦を買って売っちゃいました。
ちょっとネックが反っていましたがきらびやかなサウンドでした。
マーティンの12弦もありますがどちらかと言えばギルドがいい。
特にルーフトップシンガーズのエリックダーリンに憧れているんでね。
エリックダーリンはギブソンで同じギターを持っていましたがこれも売却済。
残念ながら音がほとんどしないギターでしたからね。
よくあんなの使ってたなあって思っていました。
当然、スペシャルオーダーで違うものなんですかねえ。
左用を相方のビルスバノーが使って2丁12弦なんて曲ありました。
もともと12弦ってのはサラサラとしたストリームサウンド。
これをドライブ効かせたファズトーンで弾く訳です。

ビルスバノウは判りませんがリンテーラーもエリックダーリンも天国です。
エリックは日本に来てライブしたのが70歳を越えてからでした。
この12弦は日本にあるようです。
ちょっと弾いてみたい気がします。

ホンダスポーツ

ビートの根源はやっぱりS360ですかね。

引用ページ
色々言われていますがホンネはどうですかね。
本田宗一郎はあくまでもレースに拘っています。
4輪もレースでしょ。
後発は実績がない分、性能しかない訳ですからね。
確かに4輪メーカー規制などの法案が予定されていた。
だったら作っちゃおうよってことです。
2輪じゃあ世界的レベル。
まあ、同じエンジンだろみたいな。
ただ、2輪と違うのはエクステリアなどの問題もあったかな。
S360は見せかけですよね。
アメリカ市場で売れなければ儲からない。
初めから1/2リッターカーでしょ。
S500しか売らなかったのは必然ですね。
S360発表1962年と言えば小学校6年かな。
S500が中学生だなあ。
30年後にビートで20年後に乗っているってのは楽しいね。
隅々までホンダなのよね。
といってもホンダは単車しか乗った事無いんですけどね。
初めて乗った単車がカブだしね。
小学校6年の時の自転車カブね。
感動的でしたがすぐにお巡りさんに止められました。
教会の信者さんが乗って来たものでお巡りさんのオトガメ無し。
いい時代でしたね。
近所のいすゞ工場からフレームだけのトラックが毎日ボディー屋さんに届けられていたしね。
走っているのはそれだけ。
幼稚園の帰りに広い道を斜め横断していました。
第一京浜もほとんどガラガラでした。

ビートって単車と変わらない気分で運転しているですが操作や包まれ感が自動車って不思議な乗り物です。
そうですねえ、90cc程度の単車感覚かなあ。
何故ってアクセルは常に床まで踏み込む感じはスロットルを最大にねじっている感じですからね。
ブレーキは安心出来ないからやたらにシフトダウンする。
スバル360程ではないけどすき間に入れる。
そういえばスバル360もエンジン後だったなあ。
軽自動車はエンジン後なのね。
もちろん単車感がありましたがビート程じゃなかったです。
50cc程度の単車って感じで自転車に近かったかな。
まあ、実用の範囲って感じでしたね。
ビートは100キロオーバーでも全然問題ないですから原付じゃないでしょ。

最近寒いのでビートは暖気運転しています。
1500回転程度まで5分かな。
なにしろ660ccですからね。
回転上げるしオイルを回さなきゃ走れない感じがします。
それでも町中リッター14キロ程度ですから。
単車に乗らなくなりましたね。
特にモンキー125cc。
モンキーの運転がいかに難しいか。
Jyro-Xは駐車場の無いプール、買物に使うのに適当。
モンキーはなんに使いましょうかね。

どうやらリーグ3位

今季の立ち上がりから大東文化大学に敗戦までで入替戦なんてことになるかもしれないと頭をよぎりましたねえ。
後半は流経大戦で見事に仕上げましたが前半の取りこぼしが響いて昨季同様の3位でした。
負けた大東文化大学、東海大学の2試合も僅差でしたが実力です。
つまり、力及ばなかったということになります。
精度を上げるというのは大切ですねえ。
東海大を破った流経大のディフェンスは理に叶った精度を前後半保ったかに見えました。
しかし、連続2トライを奪われたのは精度の狂いではなく油断ですね。
僅かの隙を見逃さない東海大も素晴らしかったけど主力が抜けた今季のレベルが見えましたね。

大学選手権ですが後半の仕上がりから正月が久々に来る予感もあります。
リーグ3位ですから初戦から厳しい試合が続きますがこれを突破しなければ正月は来ない。
声を出して頑張りましょう。

本日のごっちゃん

ブラックベリー(アメリカンチェリー)のシロップ漬け。

3キロの缶詰。
この不細工な凹みが商品価値を失わせ私にタダで廻って来た訳。
ヘビーシロップだって書いてあるけどファンタグレープみたい。

チェリーは甘酸っぱく美味しい。
これってケーキなんかに入れるのかなあ。
それにしてもシロップはどう使うんだろう。

ジュースとして商品になるのかなあ。
果汁0%だけど変な果汁入りよりコクがある。
果汁何パーセントなんてのはほとんど意味が無いね。
100%欲しければそのまま食べれば良い。
昔、病気になると母親がリンゴを擦って濾したジュースは美味かった。
これはあきらかに果汁100%でしょ。
でも数分で色が赤黒く変色しちゃうんだよね。
味はかわらないけど、添加物0ですからねえ。
リンゴジュースの変色していないものってブスブスに添加物。
ヤバいねえ。
いやあ、このチェリー缶は素晴らしい。

前立腺癌の放射線治療

私は全摘しちゃいましたが放射線治療の選択はありました。
何故、しかなかったか。
放射線治療は根治が難しいのと尿道、直腸への副作用。
特に直腸は焼けこげると出血が長期間続くとのことです。
現在は放射線カプセルなどを埋め込む方法とかあるようですがそれだけでは根治はむずかしそうです。
他にたいした臓器がないので大量放射70シーベルト以上だそうです。
朝日新聞の記事にこの放射量を下回るケースが多いそうです。
小さな病院程下回る率が高く半数以上がそうだとの調査結果が出ていました。
高度な技術が必要だそうです。
それでも何らかのかたちで副作用は出るでしょう。
全摘でも尿漏れ、EDなどが出ました。
もっとも私の病院は根治の放射線治療が出来ないということでした。
放射線科はあってもそれほど難しいんですね。

再発すれば放射線治療を受けるようになりますが全摘後は広く少ない放射線量のようです。
原発は取り除いた後なのでホルモン剤と放射線治療が有効なようです。
PSA値が0.2以上になると治療。
とにかくガン根治は厄介です。
5年後の結果が全てのようですが果たしてどうなるのか。
5年間は心配です。

初期の乳がんの方がいまして彼女もガン摘出後放射線30回でホルモン剤5年間のようです。
リンパには転移していない状態でも治療は続くようです。

 | HOME |  NEXT »

PAGE TOP ▲

Appendix

kazoo

kazoo

世界一自由な楽器。
Tシャツみたいだ。

Categories

Links

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse
/

Search

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Monthly